バナー
本文へジャンプ 2019年5月16日 

「いい川・いい川づくり」ワークショップへの参加


「いい川・いい川づくり」ワークショップとは
「“いい川”とは何だろう」−「川の日」ワークショップは、それを問いかけ、 自由で柔らかにその答えを探っていくための公開選考会という方式のワークショップです。
7月7日の「川の日」を記念した市民実行委員会主催の「川の日」ワークショップとして1998年にスタートし、2007年第10回大会を経て、2008年より「いい川・いい川づくり」ワークショップとして開催されています。
いい川・いい川づくりワークショップのホームページより
いい川・いい川づくりワークショップへの参加
第11回いい川・いい川づくりワークショップ in 北海道十勝(2018年12月1・2日)に参加し、
「環境教育を支える地域連携」と題して当会が行っている中小河川における環境教育支援について発表を行いました。結果、望外の準グランプリを受賞することができました。

発表パネル

北海道「川の日」ワークショップへの参加
    

開催年

開催場所

発表内容

成績

第1回 2002 札幌 売買川の魚道設置 入賞
第2回 2003 帯広 せせらぎ復元プロジェクト
”市民による親水公園の改善活動
----
第3回 2004 蘭越 せせらぎ復元プロジェクト
”土建屋が本気になればこんなもんだ”
最優秀賞
第4回 2005 鵡川 親水公園の清掃と自然観察
”どけんやさんといっしょ”
----

全国「いい川・いい川づくり」ワークショップへの参加
 大会名   開催年 発表内容 成績
「川の日」
ワークショップ  
第4回 2001 売買川の魚道設置魚類生息環境改善 ”いい川づくり”部門 入賞
第6回 2003 せせらぎ復元プロジェクト
”市民による親水公園の改善活動”
1次審査
第7回 2004 せせらぎ復元プロジェクト
”土建屋が本気になればこんなもんだ”
準グランプリ
 「いい川・
いい川づくり」
ワークショップ
 第8回  2015  環境教育を支える地域づくり
〜産学官民の連携〜
 
第11回   2018  環境教育を支える地域連携
〜産・学・官・民の連携〜
 準グランプリ


第7回(2004) 全国「川の日」ワークショップ
発表風景 表彰式
「公園の改善、やりましょうよ!」 準グランプリを受賞できました
第11回(2018) 全国「いい川・いい川づくり」ワークショップ  
 
全体発表会(一次選考)
 
入選者発表会(最終選考)
 
表彰
 
準グランプリ 賞状